excitemusic

渡米生活日々の備忘録。
by lily_lila
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
外部ブログリンク
「渡米生活。(日記)」
もう少し日々のツブヤキに近い内容はこっちに移動しました。
プログラム関係、web関係もそのうちこちらに移します。

「the Gerden of Ethel」
我が家のウサギブログ。
ウサギは、家に連れてきて最初の2週間以内に体調を崩す可能性が高い生き物です。飼う前にご一読を!
ちょっと待って、ウサギを買う前に…
最新のコメント
ブログパーツ
トライアルセット
記事ランキング
検索
ブログジャンル
以前の記事


1年契約の次はどうする?
SBC Yahoo DSLと契約して1年が過ぎました。
次はどうしようか、契約期間が切れるので、別のプロバイダにしてもいいんだけど、と思いつつ、でも無線LANルータ(契約時についてきたやつ)があるし、まあ、このままでもいいか、と更新手続きをした途端。

本日、無線LANルータがお亡くなりになりました…(爆)。



大体、よくよく考えてみれば、数ヶ月前からおかしかった。よく勝手に落ちるし。でもリスタートかければ動いていたので、めんどくさくてごまかしごまかし使っていました。ところが、とうとう起動もしなくなりました。

で、勿論24/7のサポートに電話するわけですが、散々自動音声を聞かされて、たらい回しにされて、漸くサポート(人間)に接続。
ルータが壊れました、と症状を説明したら、保証期間は、と宣います。
丁度一年目(9/1で更新だった)で更新したばかりです、と言ったら(先方はYahooのサポートだから、ここはウソついてもダメだろう、と思って)、記録をチェックした後、

「一年過ぎてますので、保証対象外です」
くっそ〜〜〜〜!!!!
日本だったらガンガンに文句言ってやるのに、そこまでの英語力がないよ!

それでも、たった2日過ぎてるだけなのに、壊れるなんて酷くないか、と文句をつけたら、「I understand, but we are sorry...」と続く。
そりゃあね。夜中の12時にサポートやってる姉ちゃんにはそれしか言えんわな。

まあ、それでも、ダメダメの2-wire(これがもともとついてきたルータ)のご機嫌に悩まされながら使い続けるより、この際自分でまともなルータ買った方が身のためだ、と諦める。
しかし、あと1週間早くお亡くなりになってくれれば、さっさと別のプロバイダに乗り換えて、ルータも新しいのタダでもらって、新規契約キャンペーンで大幅割引とれたのに!!!

というわけで、教訓。
こちらは、契約社会です。1年契約とかで、途中で契約切ると違約金払わされます。
なので、皆、契約が切れる時に別会社に乗り換えます。企業側としては、このチャンスに顧客をゲットしたいから、ハードの無料サービスや大幅割引を新規契約者に発行し、ますます顧客は他の会社に乗り換えたくなります。(ちなみに1年とかある期間他に乗り換えれば、もとのプロバイダに戻っても新規扱いらしい…まあ、プロバイダによると思いますが)

何時でも契約が切れ、現在の顧客の維持に重点を置く日本とは、根本的に考え方が違うのです、きっと。
つまり、契約の切れ目で新規顧客がとれることが大事! どうせ、1年たったら他の無料サービスにつられて移動しちゃうんだから、契約時についてくるハードなんて、1年もてばいい、という程度のスペックなのだ、きっと!!
その証拠に、お姉さん曰く "2-wireでないと動作保証しない"割には、2-wireのモデムもルータも何処にも売ってないじゃないか!!!
これは、新規契約者プレゼント専用のメーカーなのだ、きっと!!!
したがって、日本人の美学「もったいない」はこの際すっぱり捨てて、1年たったら割引につられてライバル会社に乗り換えればいいのです!!!

とはいえ、更新しちゃったものは仕方がない。
結局YahooDSL対応のモデムと無線LANルータを別々に購入しました。
ここはアメリカです。そもそも、モデム機能搭載の無線LANルータなんて高性能な”オマケ"が、まともに使えると思ったのが間違いなのです。
モデム機能だけ別にしとけば、最悪ルータが壊れてもモデムに直接つないで凌げるからな。
(モデムはそう簡単には壊れないだろうとふんでるんだけど……単純な構造だから)

しかし、勿論、出費はオール・イン・ワン型のほぼ二倍です。
それでも、YahooDSL新規契約者なら、モデムの方はタダになったんだ……
(だからやっぱり他のプロバイダに乗り換えて……(堂々巡り))

余談ですが、もしこれからプロバイダを探そうと思っておられる方がいましたら、プロバイダのオマケをもらうより、自分で電気屋に出向き、まともそうなモデムを買って、それについてるMail In Rebate (これは別の日にまた)でモデム代をチャラにする、の方がいいかも知れません。少なくとも、店に並んでいる商品はオマケよりはマトモです。

まあ、結局、出費はかさみましたが、ネット環境は目に見えてよくなりました。接続不具合は全くなし、スピードも上がったみたい。ネットがなくちゃ何もできないから、ま、安定な回線を得た、ということで今回の出費はよしとします。
[PR]
by lily_lila | 2006-09-02 01:26 | 渡米生活...手続・契約・交渉 | Comments(0)
<< 引っ越し前の準備 迷惑電話 >>