excitemusic

渡米生活日々の備忘録。
by lily_lila
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
外部ブログリンク
「渡米生活。(日記)」
もう少し日々のツブヤキに近い内容はこっちに移動しました。
プログラム関係、web関係もそのうちこちらに移します。

「the Gerden of Ethel」
我が家のウサギブログ。
ウサギは、家に連れてきて最初の2週間以内に体調を崩す可能性が高い生き物です。飼う前にご一読を!
ちょっと待って、ウサギを買う前に…
最新のコメント
ブログパーツ
トライアルセット
記事ランキング
検索
ブログジャンル
以前の記事


アメリカでぶら下がり健康器を買う
仕事が煮詰まってきました。
で、そうすると、また腕の痛み復活(TT)
プログラミング仕事と腕の鈍痛はもはや切り離せない状態になっております(涙)

ただ、完全に痛くなる前に、マイクロブレイク(こっちでエルゴノミクス部門の人に教わった。15分ごとに体を動かす)で縮んだ腕の筋を伸ばせば、騙し騙し使える、ということもわかっている。

で、時折、仕事中に無性に「ぶら下がり健康器にぶら下がりたい!」と思うのだが、これって、アメリカではどう言うの?? 
勿論、辞書で「ぶら下がり健康器」なんて引いても出て来ないわけで。
(名前がわからなければ、検索もかけようがない)

色々さまよった挙げ句、どうやら、 ”Power Tower"というのがそれに近い形状を指すらしい、と分かりました。
しかし、日本の「ぶら下がり健康器」は背筋伸ばしのためのストレッチ機具ですが、"Power Tower" は主に懸垂して筋力をつけたい人のためのものです。
なので、まともなところで買うと、余計な機能がゴテゴテついてきて、えらい値段が張ります。
場所もとるので、とてもじゃないが、職場のオフィスにコッソリ置くなんてできない。
妥協するとしたら、Amazonで売ってるコレくらいか。
(それでも十分でかすぎるが)

http://www.amazon.com/Stamina-50-1690-1690-Power-Tower/dp/B002Y2SUU4

でも、これでも88ドルだよ……。
日本のぶら下がり健康器だったら、今時送料込みで4000円未満なのに!
多分、アメリカまでの送料払っても、日本で買った方がお得だな。。
きちんと送料計算してみたら、そんなことありませんでした(汗)
「室内ハンガーです!」と言って言い張れないこともない形状だし(笑)
日本製ならめったな事じゃ壊れないし。
(ただし、日本人が使う限り、と注釈つき。こっちのでっかいお兄さんがガンガン懸垂なんかやったら、多分壊れるだろう。)

というわけで、折角”Power Tower”が分かったけど、あんまり意味なかった。。。


追記


Twitterの方で、早速コメントいただきました!
Door Gymなら 20ドル未満で買える、とのことです♪

早速見にいってみました。
どうやらドアの部分につけなければならないようです。(なるほど、それで ”Door Gym”ね、と納得した)
お家に欲しい方はこの方が良いかもしれませんね。収納にも困らなそうだし!

私の方は、職場の部屋の入り口にこれをつけるわけにはいかないので(流石に目立ちすぎる ^^;) 当初の予定通り日本のぶら下がり健康器を買うか、上記の製品で妥協することになりそうです。。
……それとも、上司に、「みんなで共用しよう」ってことで、どっかに設置するよう打診してみるか?(笑)
[PR]
by lily_lila | 2012-01-28 07:22 | 渡米生活...英語 | Comments(0)
<< クラシック音楽の(無料)試聴について 携帯用サイトを作成する >>