excitemusic

渡米生活日々の備忘録。
by lily_lila
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
外部ブログリンク
「渡米生活。(日記)」
もう少し日々のツブヤキに近い内容はこっちに移動しました。
プログラム関係、web関係もそのうちこちらに移します。

「the Gerden of Ethel」
我が家のウサギブログ。
ウサギは、家に連れてきて最初の2週間以内に体調を崩す可能性が高い生き物です。飼う前にご一読を!
ちょっと待って、ウサギを買う前に…
最新のコメント
ブログパーツ
トライアルセット
記事ランキング
検索
ブログジャンル
以前の記事


Last.fmにJASRAC管理曲の演奏MP3をアップロードする件について

以前のエントリ「Last.fmにMP3をアップロードしてストリーミング配信する」の著作権に関する記述に間違いがありましたので、ここに訂正します。

「YouTubeにJASRAC管理曲を使用した動画をアップロードする件について」をJASRACに問い合わせたついでに、Last.fmでの扱いも訊いてみました。
以下が、JASRACからの回答のコピー(2010年1月27日現在)です。
許諾内容は、今後改訂される可能性があります。最新の情報は直接JASRACもしくはLast.fmにお尋ね下さい。


2.「Last.fm」について
「Last.fm」もJASRACの許諾を得ているウェブサイトであり、ユーザーが行う以下の行為においてJASRAC管理楽曲を利用することについては、許諾範囲に含まれます。
・音声/動画をストリーム形式で視聴すること。
・アーティスト/レーベルとして制作した音源をアップロードすること。

ただし、「YouTube」と異なり、以下については、現在取り扱いを協議中であるため、ユーザーの方にはお控えいただくようお願いしております。
・自身のブログ等の非商用サイトに貼り付けること。


つまり、基本的にはYouTubeの場合と同じだが、自分のホームページへのリンクがまだ出来ない、というように見えます。
勿論、JASRACからは許可を出せない権利についての許可も個別にとった上で、です(なんのことだかわからない方は、必ずYouTubeの場合についても最後まで目を通して下さい)。

また、「アーティスト/レーベル」の意味を拡大解釈されないようご注意下さい。
Last.fmのアーティスト契約同意書によれば、アーティスト/レーベルは楽曲をLast.fmにアップロードし、全世界で聞かせる事を許諾する権利を持っているか、もしくは許可を別の著作権保持者から既に得ているかのどちらかでなくてはなりません。
市販のCDのMP3を選んで、自分のお気に入りCDを作ったからといって、それを「レーベル」として登録することは出来ませんので、ご注意下さい。

従って、たとえば有名ブラスバンドなどで団体レーベルを立ち上げ、著作権現存作品の演奏をLast.fmにアップロードする事は可能だけれど、無料ダウンロードオプションをつけるのは駄目、かつそのLast.fmの楽曲ページへの直接リンクは不可、という感じでしょうか。

しかし、たとえばリンクが駄目でも、ホームページなどでLast.fmのトップページにリンクを張り、検索文字列(レーベル名)で検索をかけてくれ、と書いておけば、間接的ではありますが自分達の演奏をお客様に聞かせることができます。

一方、たとえば学校の吹奏楽部などで、顧問の先生が著作権の切れたクラシック曲や、現存する吹奏楽曲を作曲家の許可を得てを自分の団体用に編曲した場合などは、演奏した生徒全員(及びオリジナル曲の作曲者)からの掲載許可があれば、先生がアップロードする限りおそらくリンクもダウンロードも問題ないと思われます(これはJASRACの公式見解ではありませんので、心配な方はご自身でお問い合わせ下さい)。

まず、その先生がJASRACなどの管理団体に著作権管理を委託していない場合は問題ありません。
次に、たとえばその先生がJASRAC会員だった場合、著作権の侵害を訴える権利がある人はその先生本人だけですから、訴えなければ良い、という話になるのだと思います。
ただし、その先生が副業で作曲・編曲を行っていて、自分の商用ページなどにリンクしたりすると、営利目的と見なされJASRACにマージンを納めなくてはならなくなりますから、別途JASRACのページから登録が必要です。

それから、最後に一応念のため。
以上の制約は、著作権が現存する作曲家(編曲家、作詞家)の作品に対する制約ですので、著作権が消滅している楽曲については演奏者全員の掲載許可があれば、Last.fmへのアップロードもリンクも可能です。
学生オーケストラの方などは、ほとんどがこのケースに該当すると思います。
[PR]
by lily_lila | 2010-01-28 02:37 | 著作権関連 | Comments(0)
<< 眼鏡その後 YouTubeにJASRAC管... >>